2016 J1 第11節 ベガルタ仙台 2-0 アビスパ福岡

天気良かったです。

勝ったけども、なんというかJ2臭が漂う試合...。2点ともセットプレーですし、イマイチ盛り上がりに欠けるというか。連休最終日とはいえ、観客数12000人は少し寂しい。

2点とも野沢のコーナーキックから。セットプレー以外はそれほどいい攻撃ができた感じがしないので、しばらくはこのパターン頼みになりそうな気がします。


【ハイライト】ベガルタ仙台×アビスパ福岡「2016 J1リーグ 1st 第11節」

「フェルメールとレンブラント:17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」展

「三十数点しか残っていないフェルメールの作品が、初来日!!」と聞いて、ミーハー心が湧いたので、福島県立美術館へ。

Fukushima Prefectural Museum of Art.

福島駅前にも、看板や旗が多数ありました。

Fukushima Prefectural Museum of Art.

電車のヘッドマークも、フェルメール仕様。歓迎ムードが凄いですね。洗面器に水を注いでる女性を見に、何万人も集まるのだから、ロックスターのよう。

Fukushima Prefectural Museum of Art.

とても人気があるため、公式サイトでは「とても混みます」「駐車場は2時間待ちです」と、あっさりと凄いことを告知してました。というわけで、空いてそうな連休の合間の平日に訪問。幸いにもそれほどは混んでなかったです。

Fukushima Prefectural Museum of Art.

実際に見た感想ですが、何でしょう、鳥肌が立つ感じでした。純粋に絵画的な価値を感じたのか、バックグラウンドの情報(これは貴重な絵だから〜)でそう感じたのはわからないのですが。

☆☆☆

余談1

実物の絵は小さくて、しかも人が多くて近くでは見られない。けど、単眼鏡を使って遠くからじっくり見てた人がいた。あれは良さそうなので、次回展覧会に行くときは、真似してみよう。。。

☆☆☆

余談2

今回の展覧会はフェルメールばかりがPRされていて、レンブラントの方は目立たなくて、ちょっとかわいそう...。

荒吐宵祭 16 -GOLDEN SUNDAY に行ってきた

行こうかどうか迷っていたところ、知人がチケットを余らせているということなので、決断。

f:id:tototti:20160501124730j:plain

荒吐宵祭 16 -GOLDEN SUNDAY

初恋の嵐

[ゲストボーカル]

堂島孝平、石崎ひゅーい、中田裕二<NEW>

[ゲストミュージシャン]

<guitar>木暮晋也(ヒックスヴィル)、<guitar>玉川裕高、<key>高野勲、<Per>朝倉真司(ヨシンバ)

カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久)

渡邊琢磨 Piano Quintet With Special Guest 五木田智央(渡邊琢磨、梶谷裕子、須原杏、徳澤青弦、千葉広樹)

内橋和久

Awesome City Club

チャラン・ポ・ランタン

DJ グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)

七尾旅人

13時開場。終了時間が書いてなかったので「19時ごろには終わるかなあ」と思っていたのですが、21時終了でした。アラバキ翌日に、なかなかタフなスケジュール...。

即興な感じの演奏もあったり、荒吐本編とはまた違った感じで良かったです。Welcomeカレーの配給(美味しかった)、短編映画上映などの企画もあり...。

☆ ☆ ☆

調べたら、2009年の荒吐宵祭にも行っていたらしい。

2009/11/23 のつぶやきまとめ - 荒吐宵祭にて、映画パンドラの匣を見て、さらに相対性理論のライブも! - - Tripletta - とりブログ

この時も15時〜22時までやってた模様..。

ARABAKI ROCK FEST.16 に行ってきた。

行ってきました。

今年は早々にチケットが売り切れるなど、とても人気だったらしいです。いつもは余るほど先行抽選に当たる我々も、今年は苦労しました。

事前準備

今年は新戦力として、折りたたみ式テントを投入(私が買ったわけではないのですが...)。こちらがMVP級の活躍をしてくれました。

1日目は雨風が強くて、気温も15度程度しか上がらない。そんな時でも、テント内にいれば温かい。素晴らしい。

このMVP助っ人が8000円弱で買えるとは。コスパ最強です。

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント T2-29 紐を引くだけの15秒設営!  重量2.4kg

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント T2-29 紐を引くだけの15秒設営! 重量2.4kg

1日目

  • (12:35 TSUGARU 忘れらんねえよ)
  • 13:45 HANAGASA Polaris
  • 15:00 HANAGASA GRAPEVINE
  • (15:10 BAN-ETSU キュウソネコカミ)
  • (16:10 TSUGARU オワリカラ)
  • (17:30 TSUGARU 麗蘭)
  • 18:30 MICHINOKU サカナクション
  • 19:15 TSUGARU サニーデイ・サービス

1日目はサカナクションが良かったですね~。雨風が強くて、コンディションは良くなかったので、良い時に再度観たい。

あとはPolarisも。大きい音で聞くとさらに楽しめました。

最後のサニーデイのはっぴいえんど「ゆでめん」トリビュートLIVEも楽しかったのですが、個人的には、サニーデイの曲も聞きたかったし、トリビュートならアルバム1枚の再現ではなくて、全部の曲からベスト盤的な選曲が良いんじゃないですかね...。

2日目

  • 11:45 BAN-ETSU 東京スカパラダイスオーケストラ
  • 13:30 HATAHATA SPECIAL OTHERS
  • (14:10 TSUGARU A-ya BAND(平原綾香))
  • 15:25 TSUGARU スガシカオ with 菅波栄純
  • (16:05 BAN-ETSU エレファントカシマシ)
  • 17:25 HATAHATA ハナレグミ
  • (18:00 TSUGARU Theatre Brook plays BLACK★STAR David Bowie FOREVER)

個人的に2日目最大の目的だった、SPECIAL OTHERSが凄く良かった。 やはり湖に囲まれたステージで、湖に囲まれて音楽を聴くのは格別でした。(MCで「アラバキは湖に囲まれてるところが良いですね」と言っていたので、私もそこを強調していきたい)

David Bowie のトリビュート、途中から聞いたのでわからないんですが、やはりアルバム「BLACK★STAR」からの選曲だったのでしょうか。ライブ終了後に「Heroes」の音源を流してたんですけども、むしろこれをライブでやったら絶対良いのになあ。なんかもったいない。


David Bowie - Heroes

また来年

今年は天候が良くなかったりしたんですけども、それほど疲労も気にならず乗り切れました。何年か続けて行っていると、だんだんノウハウが溜まってきて、過ごすのが楽になってる気がします。

2017年も4/29, 30に開催が決まったそうですので、また楽しみたいものです。

Ingress: Initio Tohoku Mission で女川に行ってきた

Initio Tohoku Mission とは

plus.google.com

東日本大震災から 5 年になります。Nianticはこれまで、2014年の Ingress meetup in Ishinomaki、2015年のPersepolis仙台とそれに続く東北各地でのMission Dayなど、イベント開催などを通じて、多くのみなさんの協力をいただきつつ、微力ながらお手伝いを続けてきました。 (中略) 4 月 24 日(日)には、Ingress: Initio Tohoku Missionとして、CEOのジョン・ハンケも参加し、東北の沿岸地域を旅し、皆さんと一緒にポータルを探すイベントも行います 。なお当日は地元エージェント主催による X-faction Meetup も企画中です。イベント受付とMeetupは福島県(いわき市、相馬市)・宮城県(女川町)・岩手県(陸前高田市)で行う予定です。

というわけで、Initioメダル欲しさに、女川に行ってました。女川を訪れるのは、昨年のIngress MissionDay以来です。

14ヶ月ぶりの女川

IMG_4894

女川線の電車が派手な感じに。地元の小学生が描いた絵でラッピングしたらしい。

IMG_4924

時刻表はこんな感じ。

IMG_4902

女川駅。

IMG_4904

女川駅前。14ヶ月前は造成中だったところに、商店街が出来ていた。

IMG_4908

ニュースで話題になった、ダンボルギーニ。

IMG_4910

ホイールやブレーキも凝ってます。

IMG_4933

クラフトビールが飲めるお店、ガル屋さんにて、女川ホップエールを飲みました。おいしいです。ガル屋さん、おすすめです。

IMG_4942

閉会式。Ingress開発元のJohn Hanke氏が来てました。女川町長さんも。

Ingress効果

今回は200人くらいの方が来ていたのでしょうか。地元の人曰く、「芸能人が来ても、こんなに人は集まることは少ない」とのことです。

私も地震後に2回女川に行ってますが、2回ともIngressのイベント目的でした。東北を訪れるきっかけとして、とても良いんではないでしょうかね。