読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014/08/15 わたしのなつやすみ その7

楽天イーグルス

楽天の試合を見に行きました。野球観戦は、昨年の日本シリーズ最終戦(つまり、楽天が優勝した試合)以来であります。

今年は最下位ですし、優勝争いからも遠くはなれているんですけども、先発の則本が7回1アウトまで完全試合。すさまじいピッチングでした。5回あたりから、見ている方がドキドキです。。。

結局9回完封で、ランナーを出したのは7回のヒット1本だけでした。惜しい!完全試合、見たかったな。

昨年のスタジアム観戦は3戦3勝(うち、優勝3回)という成績でして。今回も球場に何かを巻き起こしてきましたよっと。

昨日・今日・明日 / 曽我部恵一

本棚の整理をしていて、不要な本/必要な本の区分けをしようと思い立つ。判定のためにページをパラパラめくっていると、内容を忘れていたり、けっこう面白かったりして、整頓そっちのけで読書してしまうのは誰しも経験するところだと思う。今日はこの本にハマってしまった。

昨日・今日・明日 (ちくま文庫)

昨日・今日・明日 (ちくま文庫)

サニーデイ・サービスの曽我部恵一が書いた本である。雑誌に連載していた文章がまとめてあるのかな。おすすめのレコード評とか、旅行記のようなものとか、エッセイとかがまとまっている。

☆☆☆

レコード評のところで、はっぴいえんどの風街ろまんのことが書いてあって。仕事でメンバーに会うたびに、ジャケットにサインをもらっていたそうなのだ。

風街ろまん

風街ろまん

3人のサインをもらって、最後に大瀧詠一さんのサインをもらおうとしたところ「4人のサインが揃うと完成しちゃうから、しないでおくよ」というような風におっしゃったそうで。そのまま貰わなかったたんだそうです。

というのが本が出た10年前の話で、これは結局どうなったんですかねえ...。まあ、揃っていても揃っていなくても、どちらにしても良いストーリーだなと思ったのでした。